2005年03月27日

漁夫の利=ソフトバンク(株価自動収集プログラム)

ついに登場と言う感じ。ライブドアとフジテレビの争いにソフトバンクが現れた。「大人の解決がないものかと」というソフトバンク北尾氏の発言が、「もう君も子供じゃないんだし、解っているだろう。」というドラマのせりふに聞こえる。続きを読む
posted by pananoinu at 09:26| Comment(2) | TrackBack(4) | 株価取得プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

2005/3/25の株式市場分析

日経平均株価(998407) 11,761.10 +15.13 (+0.13%)
TOPIX (998405) 1,193.77 +5.33 (+0.45%)
出来高 13億0717万株

続きを読む
posted by pananoinu at 07:11| Comment(0) | TrackBack(5) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

株式・トレード・投資 用語(和英)−4

株式・トレード・投資 用語(和英)(株すかうと−株価自動収集プログラム)

プライムレート、貸出利率 lending rate
投資 investment
財産 asset
ベーシス・ポイント basis point 1%の100分の1(50 basis point=0.5%)
パーセント・ポイント percentage point =パーセント(%)



株すかうと−株価自動収集プログラム はこちらからどうぞ。

株すかうと−株価自動収集プログラム
posted by pananoinu at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 株に関する基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

ライブドアとフジテレビ−社会の変革を暗示

 日経新聞にライブドアとホリエモンに関する記事が載っていた。宮沢喜一のようにホリエモンを支持する意見の政治家もいるそうである。記事によると、これからの社会は億万長者が増え所得格差が広がる。フリーターの増加や地方と大都市の格差などが起こる。M&Aによる失業や年金受給者と現役世代の関係が問題になる。所得格差を表すジニ係数は、ドイツ、フランスを抜いてイギリス、アメリカに近づいているそうである。
 日本は会社などの西洋の枠組みだけを取り入れてその本質は機能していないのではないか。民主主義や会社のしくみなどを生み出してきた西欧とこの点で自ずから異なる。ニッポン放送、フジテレビなどの旧来の大企業は、株主のことをあまり重要視していない。これも、日本独特のサラリーマン社会の特性であると思う。
 ライブドアの一件は社会の変革を暗示している。大会社のサラリーマンであれば安泰と言うわけでもなくなった。社員の会社に尽くすという精神も低下している。企業は社員にいかにして働く気持ち、仕事の魅力を起こさせるかが重要である。また、企業は個人の人格をあまり尊重しない傾向にある。インターネットは個人の個性を大切にするという意味で一つの解決を与えるのではないか。未来の社会では、組織の中の没個性というより、もう少し個人の特性・能力が重要視される社会に変わっていくと考えられる。


株すかうと−株価自動収集プログラム はこちらからどうぞ。

株すかうと−株価自動収集プログラム

人気blogランキング
posted by pananoinu at 21:35| Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

株式用語(和英)−3

株式用語(和英)(株すかうと−株価自動収集プログラム)

連邦準備制度 Fed-Federal Reserve System アメリカの中央銀行
金利      interest rate
連邦準備制度理事会 FRB-Federal Reserve Board
米連邦公開市場委員会 FOMC-Federal Open Market Comittee
徐々に上がる creep up


株すかうと−株価自動収集プログラム はこちらからどうぞ。

株すかうと−株価自動収集プログラム

人気blogランキング
posted by pananoinu at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 株に関する基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

株式自動取引プログラム(2)

株式自動取引プログラムは以下のルーチンより構成されます。

@株価の検索・取引する銘柄の決定
A注文
B注文結果のウォッチ
C株価の変化を監視
D注文(反対売買)
E注文結果のウォッチ
F取引終了

売買のタイミングは、パラメータで指定します。

作成過程、完成したらテスト結果をレポートしたいと思います。



株すかうと−株価自動収集プログラム はこちらからどうぞ。

株すかうと−株価自動収集プログラム

人気blogランキング
posted by pananoinu at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 株価取得プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

PER(株価収益率)

PER(Price Earning Ratio)は株価収益率のことで、以下の式で表される指標。

PER(株価収益率)=株価÷1株あたりの利益

1株あたりの利益(EPS(Earning Per Share))は、1年間の純利益を株式数で割った値である。普通は当期利益を用いるが、来期の予想利益を用いることも好ましい。

PERが
30−40:適正
100以上:株価が下落する可能性あり
1−30:株価が上昇する可能性あり

*PERが低い銘柄は業績の悪い会社である可能性もあるので注意が必要。低PERで好業績の銘柄に株価上昇の可能性がある。また、利益の伸びが期待される銘柄では、PERが高くても株価が下落するとは限らない。


株すかうと−株価自動収集プログラム はこちらからどうぞ。

株すかうと−株価自動収集プログラム
posted by pananoinu at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式指数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

グランビルの法則

アメリカの記者・株式コンサルタントのグランビルが、200日移動平均線(200MA)と株価の関係より導いた経験則。

買いサイン

1.200MAが下降→上昇or横ばい:株価が200MAを上抜き
2.200MAが上昇:株価が200MAを下抜き
3.株価>200MA:株価が下落するが、200MAを下抜かずに再上昇
4.200MAが下降:株価が下落し200MAから下離れ

売りサイン

1.200MAが上昇→下落or横ばい:株価が200MAを下抜き
2.200MAが下降:株価が200MAを上抜き
3.株価<200MA:株価が上昇するが、200MAを上抜かずに再下落
8.200MAが上昇:株価が上昇し200MAから上離れ

移動平均の日数により、予測の的中率が異なる。移動平均の日数をうまく設定して解析することが必要となる。
 
posted by pananoinu at 20:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 株式指数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

ツイスト・アンド・シェイプ

株式の用語ではなく、運動器具です。お店に置いてあったので20分ほどやってみたら、結構な運動になったので今日購入してしまいました。パソコンに長時間向かっているとどうも体に良くない。運動も必要だと思いました。ライブドアの社長も運動をしたと書いてあります(そういえば、テレビでTシャツの下のお腹がかなり目立つ=ドラえもん?)。



株すかうと−株価自動収集プログラム はこちらからどうぞ。

株すかうと−株価自動収集プログラム
posted by pananoinu at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式指数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

エリオット波動理論

米国のラルフ・ネルソン・エリオットが考えた株価の変動からその挙動をテクニカルに予測する理論の一つ。この理論では、株価の変動が5つの上昇波動と、それに続く3つの下降波動を交互に繰り返すパターンから成り立っていると考える。株価がどの段階にいるかを解析し、売買のタイミングを推測する。他のテクニカルな分析方法と重複する部分もある。またこの理論は数学のフィボナッチ数列との関係があり、株価の天井や底の期間がその数列の値に一致すると言われる。数学の先生によると、この理論には付加された場合分けが多すぎて、数学的な根拠はないそうであるが、経験的にこの理論に一致するケースがよく見られるということである。



株すかうと−株価自動収集プログラム はこちらからどうぞ。

株すかうと−株価自動収集プログラム
posted by pananoinu at 19:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 株式指数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

株式自動取引プログラム

株式を自動取引するプログラムを途中まで作成した。
株価自動取得プログラム「株すかうと」は、その
過程で作成したプログラムで、これは完成して
何度も使用していたので、公開することにした。
株式自動取引プログラムもかなりの部分は完成して
いるので、もう少しがんばって完成させたいと思う。
会社にいながら、勝手に取引して利益が上がる・・
というような夢のような話を思い描いて・・。

株すかうと−株価自動収集プログラム は完成して
います。こちらからどうぞ。

株すかうと−株価自動収集プログラム
posted by pananoinu at 21:11| Comment(2) | TrackBack(1) | 株価取得プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

株すかうと バグ修正

株すかうとのバグを修正しました。
Ver1.0→ver1.1修正版

修正点

@データ取得期間の指定フォームでキャンセルボタンを押しても処理が進行してしまう点を修正。

A条件により、データ取得開始日より、実際の取得日が1日少なくなる点を修正。

B条件により、データを取得できているのにデータが取得できなかったというメッセージが表示される問題を修正。

*株すかうとでは、通常エクセルの行番号が大きい方に新しい日付が保存されますが、このバグでは逆に保存される現象が考えられます。Ver1.0で上記のバグが発生した場合は、ファイルのデータ保存順を確認し、逆に保存されているようであれば、そのデータファイルを一旦削除し、新たにデータを取得しなおしてください。


株すかうとVer1.1は 、以下のよりダウンロードできます。

http://www.ne.jp/asahi/planet/gaia/

「株すかうと」は、WEB上から指定期間の株価を取得するプログラムです。
取得したデータはエクセルファイルとして保存されます。対応する株価は
東京証券取引所のものです。収集するデータは一日の始値・高値・安値・
終値です。


posted by pananoinu at 21:08| Comment(36) | TrackBack(1) | 株価取得プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

株式用語(和英)−2

株式用語(和英)(株すかうと−株価自動収集プログラム)

米長期国債 T-bond / TB 米国財務省が発行する満期10年超の国債
利回り yield
通貨 currency
預金 deposit
為替 exchange
金融 finance
わずかに高くなる edge higher
高値で引ける close higher
高値を更新する put it at the highest level


以下のサイトに株価自動収集プログラムを掲載しました。

http://www.ne.jp/asahi/planet/gaia/

「株すかうと」は、WEB上から指定期間の株価を取得するプログラムです。
取得したデータはエクセルファイルとして保存されます。対応する株価は
東京証券取引所のものです。収集するデータは一日の始値・高値・安値・
終値です。

ぜひ、利用してみてください。
posted by pananoinu at 09:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 株に関する基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

株式用語(和英)−1

株式用語(和英)(株すかうと−株価自動収集プログラム)

始値(はじめね) Opening price
終値(おわりね) Closing price、Last price
高値(たかね)  High price
安値(やすね)  Low price
移動平均     MA -Moving Average
約定(やくじょう)Execution
株式市場     Stock market


以下のサイトに株価自動収集プログラムを掲載しました。

http://www.ne.jp/asahi/planet/gaia/

「株すかうと」は、WEB上から指定期間の株価を取得するプログラムです。
取得したデータはエクセルファイルとして保存されます。対応する株価は
東京証券取引所のものです。収集するデータは一日の始値・高値・安値・
終値です。

ぜひ、利用してみてください。
posted by pananoinu at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 株に関する基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。